トップ学部・大学院キャリア別コース制キャリア別コース制TOP

キャリア別コース制

キャリア別コース制

キャリア別コース制とは

キャリア別コース制は「学生目線に立った」コースです。コースは7つあり(公務員、会計、経営者・起業家、金融、教職、学芸員、IT)、どのコースでも学生は早い段階から学業と職業のつながりを意識した効果的・効率的な学修ができます。また学生は教職員から小規模な本学ならではの「顔が見える」身近な関係を活かした親身な学修支援を得られます。学生は各自が志望する就職分野のどれか一つのコースを1年次から学科横断的に選択できます。途中でコースを変更することもできます。

7つのコース

コース名をクリックすると動画が見られます
①公務員コース
国家公務員、地方公務員、公安職、公益法人などを目指す人のコース
➁会計コース
税理士、公認会計士、その他経理部門などを目指す人のコース
③経営者・起業家コース
将来会社役員になりたい人、家業を継ぐ人、起業を目指す人のコース
④金融コース
銀行業界、証券業界などを目指す人のコース
⑤教職コース
高校(公民)・中学(社会)の免許取得、教員を目指す人のコース
⑥学芸員コース
学芸員資格の取得、関連する仕事を目指す人のコース
⑦ITコース
IT業界、情報技術者などを目指す人のコース

千葉経済大学での学修の流れ

モデル履修ステップ・個別面接・就職分野別インターンシップ・資格試験対策授業など。

キャリア別コース

4つの特徴

1
自分の目標・目的を達成するために
必要な科目を適切な順番で学修できるよう
アドバイスを受ける(モデル履修ステップ)
2
就職試験や資格試験の合格に向けた
効果的な学習方法や試験対策の
助言指導を受ける(集中講義や個別指導)
3
就職志望分野のインターンシップ先の
紹介を受ける経営者の方々から話を聞く
4
キャリア別コース学修支援室で
仲間と一緒に自主学習

コースへの所属

学生はコースに所属する義務はありません。コースに所属していなくても、大学が定めた必要な単位数を修得すれば卒業できます。しかし千葉経済大学のコース制は、上記「4つの特徴」1の狙いで設けていますので、学生はいずれかのコースに必ず所属することを奨めます。
コースへの所属を希望する学生は、4月または9月の履修登録期間中に、コース所属申請書を学務課に提出します。コースの選択は、所属学科に関わらず行うことができますが(例:経済学科の学生でも「会計コース」を選択できる)、原則として1コースに限り所属でき、複数のコースに所属することはできません。
4月または9月の履修登録期間中であればコースをいつでも変更できるので、とりあえずどれかのコースに所属して、自分に向いているかどうかをじっくり考えてみましょう。
〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

個人情報取り扱いについて

PageTop