トップニュース一覧『医療従事者へのサンクスキャンペーン』 第2弾 ― 医療従事者の皆さんに感謝の茶菓を届けよう! ― 12月22日(水)千葉大学医学部附属病院にて贈呈セレモニーが行われました

『医療従事者へのサンクスキャンペーン』 第2弾 ― 医療従事者の皆さんに感謝の茶菓を届けよう! ― 12月22日(水)千葉大学医学部附属病院にて贈呈セレモニーが行われました

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】千葉大学医学部附属病院ガーネットホールにて
 既報のとおり、千葉経済学園ボランティアセンターでは、長期化する新型コロナウィルスへの対応に奮闘されている医療従事者の皆様に心から感謝の気持ちを伝える「サンクスキャンペーン」の第2弾として、稲毛区内の商業施設及びモノレール駅構内で募金活動を行いました。
 このたび、この募金活動と学園周辺の団体からの寄付を合わせて、『御菓子処 袖ヶ浦(千葉市稲毛区)』で合計1,200~1,300個の茶菓を購入し、学園周辺の教育施設の子供達が描いた絵とともに、千葉大学医学部附属病院に贈呈し感謝の気持ちを伝えました。

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】準備の様子

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】子供たちが描いた絵とともに
 この贈呈セレモニーでは、千葉大学医学部附属病院の病院長先生よりコロナ治療に対する取り組みのお話をいただき、その後、本学園の大学・短大・高校の学生・生徒からこのキャンペーンの趣旨と活動の経過について、スライドによるプレゼンテーションをさせていただきました。
 病院長先生のお話を聞いて、あらためて病院関係者の方々のご苦労を実感し、このキャンペーンを計画・実施したことが、少しでも皆様の心の安らぎにつながっていただければと思うに至りました。

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】学生・生徒によるプレゼンテーション

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】学生・生徒によるプレゼンテーション

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】学生・生徒によるプレゼンテーション

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】フォトセッションの様子

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】感謝の気持ちをお伝えしました

サンクスキャンペーン 千葉大学医学部附属病院

【贈呈セレモニー】感謝の気持ちをお伝えしました
 なお、当日は複数の報道機関の方々に取材をしていただき、夕刻のNHKのニュースでこの模様が放映されました。
【参加した学生・生徒からの感想】

・ 医療従事者の方々がお菓子を食べる瞬間に、おいしいって笑顔になってくれればと思います。
  【高校生 K・Aさん】
 
・ 横断幕作成から千葉大学病院への御菓子贈呈までの1年間の活動過程を伝えることができました。
  【高校生 I・Hさん】
 
・ 医療従事者のみなさんに御菓子を直接手渡しでき、感謝を伝えられたことに、とても熱いものを感じました。
  【短大生 F・Mさん】
 
・ お茶菓子の箱をお渡ししたときに喜んでもらえたので、参加してよかったと感じました。
  来年3月の卒業を前に、最高のボランティアによる達成感でした。
  【大学生 K・Sさん】
【千葉大学医学部附属病院 横手病院長のコメント】
 
 この度の千葉経済学園ボランティアセンター様からのご支援に、心より御礼申し上げます。皆様の温かいお気持ちは、現場のスタッフの大きな励みとなります。
 引き続き、「コロナ診療と通常診療のどちらも続けていく」という方針のもと、地域医療の最後の砦としての役割を果たして参りますので、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

【関連ページ】『医療従事者へのサンクスキャンペーン』第2弾:募金活動を行いました
 (大学)https://www.cku.ac.jp/news/20211105-02.html
 (短大)https://www.chiba-kc.ac.jp/news/20211105-05.html
 (高校)https://www.cku-h.ed.jp/topics/13795.html

前のページに戻る

〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

個人情報取り扱いについて

PageTop