トップニュース一覧2019年度 キャリア別コース制 年間活動報告

2019年度 キャリア別コース制 年間活動報告

色鉛筆

キャリア別コース制
年間活動報告
 
 本学オリジナルの教育プログラムである「キャリア別コース制」では、平成31年度(令和元年度)の一年間に各コースで以下のような活動を行い、資格試験取得や就職などで前年度を上回る成果をあげました。
 キャリア別コース制については、各コースの魅力をギュッと詰め込んだパンフレットをご用意しております。オープンキャンパスや入試相談会、平日放課後相談会、個別見学、資料請求などを通じてお渡しできます。ご興味のある方は入試広報センターへお問合わせ(電話043-253-5524)、または下記資料請求フォームからお取り寄せください。

資料請求フォーム

学生7人ワイドスクリーン

見出し 公務員コース②

コース概要
 卒業後に公共性や公益性の高い仕事に就きたいと考えている人に向けたコースである。

主な活動(時系列)
 ❶3月:公務員受験説明会
 ❷4月:公務員学習ガイダンス
 ❸4月~12月:月イチ勉強会「公務員寺子屋塾」の実施
 ❹5月~6月:一次試験通過者に対する個別面談練習
 ❺7月~2月:ニュース検定及びワークルール検定の受験

公務員コース①

公務員コース②

新規の取り組み
 ❶コース長である中嶌剛先生(本学教授)=写真=と伊藤恵司先生(本学非常勤講師)が執筆した新刊テキスト「=キャリアアップの決定版=スポーツ脳でぐんぐん伸ばすSPI&一般常識力」をキャリアアップⅠ・Ⅱの授業で用いて指導
 ❷従来から実施してきた4月の「公務員ガイダンス」の前に、新4年生を対象とした「公務員受験説明会」を3月に実施
 ❸一次試験通過者に対する個別面談練習の回数を増やして充実

主な実績
 本学学生の受験者数に占める合格者数の割合は、公務員試験の一次(筆記)は62.9%、二次(面接)は53.3%と、ともに前年度を上回る高い合格率をあげた。

会計コース 見出し

山浦先生 画像★

小野先生画像

コース概要
 簿記・会計・税務関係の資格を取得し、会計という職業に必要な技術を身につける。

主な活動(時系列)
 ❶3月:全国経理教育教会より表彰
 ❷11月:千葉県税理士会千葉東支部より講師を招き「租税教室」の開催
 ❸2月:長期休業中に集中講義(簿記の勉強会)の実施

主な実績 
 日商簿記検定は2級に7名、3級に27名、全経簿記検定は2級に39名、3級は95名と、すべてに前年度を上回る高い合格者数をあげた(コース開設以降では累計640名に達する)。

経営者・起業家 見出し

コース概要
 ビジネスの最前線でビジネスパーソンとして活躍するための専門知識やスキルを学ぶ。

主な活動(時系列)
 ❶7月:講演会の開催
   講 師:澤田月来男氏(安田不動産(株))
   テーマ:「トーキョーローカル 日本橋浜町の街づくり戦略」
 ❷1月:講演会の開催
   講 師:濱名 均氏(サービス経済研究センター(株))
   テーマ:「世界に通用するディズニーの企業文化」
 ❸通年:毎週月曜に勉強会「轟塾」を開講

起業家②

起業家①

主な実績
 ❶講演会を通して、経営者や経営幹部の考え方、また企業や業界の最新動向を直接学ぶことができた。
 ❷轟塾では、個別指導での質疑応答によって一般企業の経営、起業、事業継承、NPO運営、営業・企画等についての理解を深め、それを各自の進路決定に役立たせた。

見出し 金融

コース概要
 金融業界へ就職したい、企業での資金の役割などを学びたい人に向けたコースである。

主な活動(時系列)
 ❶前期:FP講座Ⅰ(資格試験対策の講義科目)
 ❷前期・後期:証券外務員講座Ⅰ・Ⅱ(同上)
 ❸前期・後期:宅建講座Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ(同上)
 ❹通年:講義時間外で、FPなどの資格取得の試験対策やサポートを実施


主な実績
 資格試験では証券外務員一種に2名、FP2級に1名、FP3級に7名(前年度を上回る人数)が合格し、就職では延べ13名が金融機関から内定を得た。

金融 堀口先生


教職コース jpeg

コース概要
 高校(公民)・中学(社会)の教員免許取得、教員を目指す人に向けたコースである。

主な活動(時系列)
 ❶4月~5月:教材研究指導
 ❷5月:教育実習直前・模擬授業実習
 ❸5月~6月:教育実習
 ❹5月~8月・12月:介護等体験実習
 ❺10月:事前教育実習報告会、教育実習報告会
 ❻10月~12月:模擬授業実習
 ➐11月~1月:学習指導案作成指導

教職コース②

教職コース①

主な実績
 高等学校教諭免許(公民科)を4名が取得、中学校教諭免許(社会科)を1名が取得した。
 

学芸員 見出し

コース概要
 国家資格である学芸員の資格取得を目指す人に向けたコースである。

主な活動(時系列)
 ❶4月~7月:博物館学芸員課程 美術品取扱い実習(前期)
 ❷6月:博物館見学会1
     国立新美術館の特別展「ウィーン・モダン クリムト、シーレ世紀末への道」の見学により、美術品展示の技法を学習
 ❸7月:博物館学芸員課程 就職対策講座1
 ❹8月:博物館学芸員課程 館園実習(場所:本学の地域経済博物館)
 ❺8月:博物館学芸員課程 見学実習(場所:千葉市立郷土博物館、千葉県立中央博物館)
 ❻9月:博物館学芸員課程 調査実習(場所:勝浦市(歴史班)、いすみ市(考古班))
 ➐9月~1月:博物館学芸員課程 美術品取扱い実習(後期)
 ❽12月:博物館見学会2
     国立科学博物館の特別展「ミイラ」の見学により、自然史展示の技法を学習
 ❾2月:博物館学芸員課程 就職対策講座2

考古班 画像

いすみ市清水寺 境内擬宝珠の採拓風景
(考古班)

歴史班画像②

勝浦市役所会議室 古文書の目録作成風景
(歴史班)

主な実績
 16名が学芸員資格を取得した。学芸員課程開設以降では累計316名に達する。

見出し ITコース

コース概要
 IT業界へ就職したい、ビジネスで役立つITスキルを高めたい人に向けたコースである。

主な活動(時系列)
 ❶前期・後期:コンピュータ概論Ⅰ・Ⅱ(資格取得の基礎となる講義科目)
 ❷前期・後期:プログラミングⅠ・Ⅱ(同上)
 ❸前期・後期:基本情報答練 基礎と疑似言語(同上)
 ❹前期・後期:情報数学入門Ⅰ・Ⅱ(同上)
 ❺12月:就活体験談報告会


主な実績
 就職希望者の約14%(前年度より増加)がIT業界より内定獲得の実績をあげた。

ITコース 画像


キャリア別コース制について詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

前のページに戻る

〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

個人情報取り扱いについて

PageTop