トップ学部・大学院キャリア別コース制キャリア別コース制 Q&A

キャリア別コース制 Q&A

Q.コースには必ず所属しなければいけませんか?

A.入学直後にどのコースを選択するかを決めるのは難しい人もいることでしょう。コースは選択しないこともできます。しかし、早期からの準備は皆さんの就職活動を有利なものにしてくれます。今は明確な希望でなくとも、学ぶうちに自分の目標がより具体的になり、学修意欲が高まります。自分の将来についてしっかり考えて、キャリア別のコースを大いに活用してください。

Q.コースは何年生から所属できるのですか?

A.1年次から所属することが可能です。また、2年次、3年次から所属することも可能ですし、進路目標を変更した場合は所属コースを変更することも可能です。たとえば学芸員コースでは、ほとんどの科目が一般教養科目としても開講され、3年次からコースを選択しても学芸員の国家資格を取得できますし、その他のコースも、いつから選択しても学んだ知識は、きっと力となることでしょう。

Q.コースに所属するメリットは何ですか?

A.コースに所属することにより、学生はコース担当教員から自分の目標・目的を達成するために必要な科目を適切な順番で学修できるようアドバイスを受けます。就職試験や資格試験の合格に向けた効果的な学修方法の指導を受けたり、就職志望分野のインターンシップ先の紹介を受けたり、経営者の方々から話を聞いたり、キャリア別コース制学修支援室で仲間と一緒に学修したりしながら「未来の自分に向かって羽ばたく力」を手に入れます。

Q.コースに入ると、なぜ就職に有利なのですか?

A.本学ではすべての学生にきめ細やかな支援を行い希望の就職を叶えるようサポートしています。さらに各コースが設定するモデル履修ステップ(カリキュラムツリー)に従って学修を進めれば、目標により確実に近づけます。また就職に関連する資格取得や試験合格につながるよう、年間を通じて各コースで担当教員から親身できめ細やかな特別プログラムを受けられるので、合格しやすくなります。
〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

個人情報取り扱いについて

PageTop