logo

accese

seikyu

トップ
各種お問い合わせフォーム
ニュース一覧
交通アクセス
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
検索結果
トップ大学概要理事長メッセージ

理事長メッセージ

「良識と創意」を旨として学業に励んでください
千葉経済学園の「建学の精神」は、1934(昭和9)年、県下初の女子の商業学校、千葉女子商業学校を創立した佐久間惣治郎が唱えた「片手に論語、片手に算盤」です。つまり、人間としての倫理・道徳をわきまえるとともに、自立した生活ができる知識・技術を修めた人材の育成です。

千葉経済大学は、この「建学の精神」を土台にして、「良識と創意」を校是としています。良識とは〈社会が望ましいとする健全なものの考え方〉です。社会はどのような考え方を望ましいとしているか、社会の良識なるものを身につけ、ものごとを偏りなく判断していく知的な資質を磨き続けることを望みます。

また、創意とは〈新しい視点からの深い思索〉を言います。社会の進歩・発展はいつの時代も、創意に富む人たちによって切り開かれてきました。変化の著しい21世紀です。
時代や社会から謙虚に学びながら思索を深め、新しい視点からものごとを考える資質を磨いてください。

理事長メッセージ

佐久間 勝彦
千葉経済学園理事長
千葉経済大学学長
千葉経済大学短期大学部学長
千葉経済大学附属高等学校校長
日本私立短期大学協会副会長
関東私立短期大学協会会長

to-top