logo

accese

seikyu

トップ
各種お問い合わせフォーム
ニュース一覧
交通アクセス
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
検索結果

千葉経済大学 周辺史跡紹介②

千葉公園(鉄道第一聯隊演習場跡)

千葉公園

 戦災復興計画に基づき、1948-66(昭和23-41)年着工・完成した千葉市初の総合公園である。21haもの広大な園内には、市内唯一のボート池、大賀博士が蘇らせた約2000年前の古代ハスが咲く蓮池、好日亭、体育館、プール、野球場、競輪場等がある。北西側には護国神社等があり、日露戦争より約一世紀、国の為に命を捧げた方々の御霊を祀ってある。
 また一帯はかつての鉄道第一聯隊の演習場だった為、架橋演習の橋脚、トンネル、荒木大尉由来の荒木山が現存する。市の中心部に近く、緑多い公園として四季を通じて親しまれている。

 千葉市観光協会のHPはこちらからどうぞ。

千葉公園

千葉公園

前のページに戻る

to-top