logo

accese

seikyu

トップ
各種お問い合わせフォーム
ニュース一覧
交通アクセス
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
検索結果

少人数教育の良さについて(2015.1.17)

学生一人ひとりに真剣に向き合ってくれます!

少人数教育1

 みなさん、こんにちは。経営学科3年のS.S.です。今回は千葉経済学の少人数教育についてお伝えしたいと思います。
私が本学を志望した理由は、「少人数教育」がとても印象に残ったからです。入学して、1年次に履修する経済・経営の基礎を学ぶ入門科目などの必修科目は少人数で行われており、とても理解が深まりました。
 2年次の後期になると「ゼミナール」が始まります。ゼミでは自分の興味のある分野を少人数で専門的に学ぶことができます。私は奥貫教授のマーケティングのゼミと特別演習を選び、少人数教育の良さを実感していています。

少人数教育2

 ゼミでは、相手の意見を聞いたり自分の意見を気軽に話したりすることができます。そして、自分たちの興味のある分野についてとことん追求することもできます。先生も学生一人ひとりに目をかけてくださり、一人ひとりに真剣に向き合ってくれます。また、マーケティングの専門的な話だけでなく、私たちの体調や就職など身近なことについても真剣に話を聞いてくれアドバイスもしてくれます。
 少人数教育の良さは、私たちが真剣になって自分のやりたいことをすれば、それに先生は親身になってくれ、適切なアドバイス、それを達成できるように最高のサポートをしてくれることだと思います。

前のページに戻る

to-top