logo

accese

seikyu

トップ
各種お問い合わせフォーム
ニュース一覧
交通アクセス
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
検索結果
トップ学部・大学院千葉の経済に強く、就職に強い

千葉の経済に強く、就職に強い

1年次から所属できるキャリア別コース制、キャリアセンターの学生のニーズに合わせたきめ細やかな就職支援、実践的オリジナルプログラムによるスキルアップなどで、「なりたい私に向かって、羽ばたく力を手に入れる」ことができます。

2017キャリアセンタースタッフ集合写真

キャリアセンターが全面的にバックアップ!

 ≪平成28年度卒業生≫  (2017.4.1現在)
 
 就職率(就職者数/就職希望者数)

 98.2%
 千葉県内および東京都内の企業に就職
 約7割
 
 就職先の一覧は、こちらからどうぞ!

POINT1 キャリア別コース制

コース制 種類

 現代の学生は、在学中から就職を見据えた学修に努めることが必要になっています。そこで千葉経済大学ではキャリア別のコースを開設し、学生が自らコースを選び、就職を意識した学修に努めることができるようにしています。各コースにおいては、その分野への就職に直接役立つ科目群とその履修順序を示したモデル履修ステップ(カリキュラムツリー)を設定するとともに、小規模大学の特長を活かして関連する資格の取得や試験に合格できるよう、関係教員が親身になってきめ細かく支援します。


「キャリア別コース制」の詳しくはこちらからどうぞ。

学生VOICE

強み3 学生の声

M.A.さん
平成26年度卒業(鹿児島県出水市立 出水商業高等学校)
「ありのままの自分で」というアドバイスに奮起

 在学中に秘書検定2級、日商簿記2級を取得できたのは、先生が個別で質問に答えてくださり、過去問題をたくさん解けるようにしてくださったお陰です。就活用の履歴書を多くの方に見ていただいた時は、どのアドバイスを参考にすればよいか悩んでしまいましたが、ゼミの先生が「ありのままの自分を受け入れてくれる企業に行くのが幸せだよ」と言ってくださり、自分の言葉で面接にのぞめるようになりました。

POINT2 キャリア教育とインターンシップ

1年次からのキャリア教育と2・3年次で行うインターンシップで、就職活動の準備は万全です。

■キャリア教育・就職支援の流れ
※画像をクリックすると拡大表示できます。
※画像をクリックすると拡大表示できます。
■インターンシップ
インターンシップ(就業体験)は、在学中に企業や行政機関などで実際に働き、仕事を体験する実習です。自らの専攻に近く、関心の高い分野で働くことは、仕事や企業に対する理解を深め、実社会への適応能力を身につけ、将来自分のやりたいことを明確にすることができます。また、職業の選択能力が磨かれ、キャリアアップ、スキルアップにつながります。さらに、実際に働いている社会人や、同じような目的意識を持つ仲間との結びつきができるなど、大きなメリットがあります。

■インターンシップ先(抜粋)
君津市役所、船橋市役所、成田市役所、袖ヶ浦市役所、江戸川区役所、千葉商工会議所、佐倉商工会議所、千葉労働局、木更津公共職業安定所、ちばぎん総合研究所、千葉トヨペット、千葉ロッテマリーンズ、東葉高速鉄道、千葉中央会計事務所、千葉県立中央図書館、千葉市科学館、SMBC日興証券、東京ガスライフバル千葉、JTB、近畿日本ツーリスト、エイチ・アイ・エス、京成ミラマーレ、京成バラ園芸、カワグチ、ホテルアクシオン館山、レオパレス21(敬称略、順不同)

学生VOICE

強み3

K.Y.さん
経営学科4年(千葉県 志学館高等部)
 君津市役所の会計課で延べ三日間、インターンシップを経験させていただきました。私は生まれも育ちも君津市です。子どもの頃から慣れ親しんだ地元の自然が好きですし、太陽光発電の普及を通して「自然との共生」と「新エネルギーの実用化」を両立しようという取り組みに共感しているので、君津市役所への就職を希望しています。
 仕事内容は、収入・支出伝票を検算・確認し、現金(通帳)と帳簿(システム)が合っているか、正しく公平に執行されているかをチェックするというものでした。扱っているのは公金なので、その公金を支払う際に書類が正しく書かれているか、予算額が正しいかを確認したとき、今までに経験したことのない責任の重さを感じました。この仕事を通して、「責任とは何か」を学ぶことができたと思います。「君津市役所に就職したい」という気持ちが一層強くなり、公務員試験へのモチベーションも確実に上がりました。
 東葉高速鉄道㈱で2日間、インターンシップをさせていただきました。鉄道の仕事は子どもの頃からの夢。この体験を通じて、その夢が具体的にイメージできる ようになり、改めてこの夢を絶対に叶えようと決意しました。キャリアセンターの方々が様子を見に来てくれて、何かと気にかけてくれたのも、とても心強かっ たです。

インターンシップ 学生

東葉高速鉄道でのインターンシップ

インターンシップ 学生の声

I.R.さん
経済学科4年(千葉県 千葉経済大学附属高等学校)

POINT3 強力な就職支援

学生全員の「顔と名前を知っている」ので、適性に応じた就職支援を行っています。

小石キャリアセンター室長

小石まさよ キャリアセンター室長
profile:1970年、千葉銀行入行。1995年には当時では珍しかった女性支店長に就任。2000年、千葉県商工会議所連合会の初代女性事務局長に就任、10年間の在任期間に千葉県の経済界との交流を深める。2013年、千葉経済大学キャリアセンター室長に就任。

 
少人数教育を活かしたきめ細かい親身なアドバイス

 千葉経済大学では、少人数教育の利点を活かし、個別指導に重点を置き、適性や希望により職業紹介及び進路や就職に関する相談に応じています。学生に対するきめ細やかなサポートを通じて、学生の希望内容や就職活動状況が把握できるばかりではなく、一人ひとりに対して的確なコーチングにより適性にマッチした求人紹介を行っています。
 その強みを活かした結果、平成27年度の就職決定者(就職率97.8%)のうち、数多くの学生がキャリアセンターを通じて活動をしました。この数字は、キャリアセンターと学生のつながりの強さをしめし、また、個別指導の徹底がはかられている成果だと自負しております。

POINT4 実践的なオリジナルプログラム

親子就活スタートアップセミナー

スタートアップセミナー

主に3年次の親子を対象とし、保護者の方にも就職活動の実態を正しく理解してもらい、早期から就活の準備を促すことを目指します。企業
の人事担当者や内定を決めた4年生の講演などを行い、大学と保護者による就活の支援体制を作ります。
夏期就活講座

ガチンコ就活塾

1年次から3年次までの夏休みを利用し、就職活動で必要な自己分析、履歴書の書き方、グループディスカッションや面接練習などを合宿形式で行っています。異なる学年の学生同士で切磋琢磨できる良い経験となります。なお、講師は内定を決めた4年生が務めます。
学内会社説明会

学内会社説明会5

通常、各企業で行われる説明会を、学内において実施しています。移動時間のロスを防ぎ短時間で数社の説明が聞けるなどのメリットがあります。年間約100社に参加して頂き、その内約半数の企業から内定を頂いています。
就活体験講座

就活体験講座4

1年次から3年次の学生に一連の就職活動を体験してもらい、自分の課題を発見し、学生生活で改善することを目指します。実際に企業を訪問し、人事担当者からその企業の特長、必要とされる人材についての話や、模擬面接などを行います。
就職支援プログラムの詳しくはこちらからどうぞ。

一般教養のページへ

経済学科のページへ

経営学科のページへ

千葉経済大学3つの強み

1 あたたかく面倒見が良い

少人数教育4

Small is beautiful!(小さいことは素晴らしい!)
小規模だからこそできる高いレベルのコミュニケーション

学生一人ひとりに寄り添い、社会で活躍できる人材を育成します。
※詳しくはこちらからどうぞ。
2 人間力・社会人基礎力が身につく

人間力・社会人基礎力

「基礎学力」・「専門知識」を、うまく活用していくための「人間力・社会人基礎力」
グループワーク型授業を取り入れるとともに、クラブ活動などの課外活動をより一層支援します。
※詳しくはこちらからどうぞ。

3 就職に強い

就職に強い

多彩なプログラムで、知識を習得、スキルをアップ
千葉経済大学での4年間は、その先にある「夢をかなえた私」になるための準備期間です。
資料請求はこちらからどうぞ。

学校見学お申し込みはこちらからどうぞ。

to-top