CKU2017_digital
12/52

何になれるの?卒業後の就職分野を見据えた学科横断的なコースがキャリア別コース制です。各分野への就職を意識した講義と資格取得支援、さらには社会人基礎力の養成によって就職内定につなげます。キャリア別コース制11 キャリア別コースは7コースあり(公務員、会計、経営者・起業家、金融、教職、学芸員、IT)、どのコースでも学生は早い段階から学業と職業のつながりを意識した効果的・効率的な学修ができます。また学生は教職員から小規模な本学ならではの「顔が見える」身近な関係を活かした親身な学修支援を得られます。本学のキャリア別コースは「学生目線に立った」コースです。 具体的には、学生は各自が志望する就職分野のどれか一つのコースを1年次から学科横断的に選択できます。途中でコースを変更することもできます。学生一人ひとりは、コース担当教職員から、❶自分の目標・目的を達成するために必要な科目を適切な順番で学修できるようアドバイスを受けたり(モデル履修ステップ)、❷就職試験や資格試験の合格に向けた効果的な学習方法の助言指導を受けたり(夏季集中講座・個別面談)、❸就職志望分野のインターンシップ先の紹介を受けたり、❹キャリア別コース学修支援室で仲間と一緒に自主学習したりしながら、未来の自分に向って羽ばたく力を手に入れます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 12

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です