トップニュース一覧「学生主体」のリーダーズミーティングを実施しました。

「学生主体」のリーダーズミーティングを実施しました。

 2月10日(金)に、学生が主体となって企画・運営する初めてのリーダーズミーティングが開催されました。本学では課外活動を活性化するため、毎月、クラブや同好会の部長・副部長が集まる定例リーダーズミーティングを開催しています。このミーティングの司会進行は教職員が務めており、学生はいわば受け手となっています。今回は、学生が自主的にそして主体となって企画・司会進行をするという初めてのミーティングでした。学友会執行部の2名が司会を務め、午前中は自己紹介やアイスブレイク、新年度を前にした事務手続きに関する説明、ピザを食べて1時間ほどの休憩をとった後、午後はグループワークや校歌練習などに取り組み、10時から15時までのスケジュールを有意義に終えました。
 
 特にKJ法を用いたグループワークは、大変盛り上がりました。体育会系団体に所属する学生たちには「団体として成果を残すためには」というテーマが、文化系団体に属する学生たちには「大学祭で集客を上げるためには」というテーマが与えられ、それぞれが解決策をディスカッションしながら導くというものです。体育会系団体からは「SNSを効果的に活用することによって、他大学との合同合宿や合同練習を積極的に進めよう」といった解決策が、文化系団体からは「他大学の大学祭との比較から自分たちの出展内容を見直そう」「ゼミ主催の企画や、来場者へコト消費を提供するような体験型企画を増やそう」「地域、企業、短大・附属高校との繋がりを強めよう」「効果的な広報に力を入れよう」といった解決策が各グループからプレゼンされました。
 
 定例のリーダーズミーティングだけではなく、昨年夏に開催されたリーダーズミーティング夏合宿、そして普段の授業におけるアクティブラーニング(特に基礎ゼミナールや専門ゼミナール)を通じて、このような学生たちの積極さが生み出されています。

IMG_6652

トランプをしてアイスブレーク

ピザを食べてランチタイム_01

グループワークに取り組む文化会系団体

前のページに戻る

〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

  • Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

    個人情報取り扱いについて

    PageTop