トップニュース一覧海外渡航を検討している学生へ- 中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)の感染についてのお知らせ-

海外渡航を検討している学生へ- 中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)の感染についてのお知らせ-

 中東呼吸器症候群(MERS:マーズ)とは 
2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症で、原因となるウイルスはMERSコロナウイルスと呼ばれています。
 
MERS患者が国内で発生する可能性について
海外で感染し、日本入国後に発症する可能性があります。
 
MERSの発生地域
主として中東地域で患者が報告されています。このほか、ヨーロッパ(イタリア、英国、オーストリア、オランダ、ギリシャ、ドイツ、フランス、トルコ)、アフリカ(アルジェリア、エジプト、チュニジア)、アジア(フィリピン、マレーシア、韓国、中国)及び北米大陸(アメリカ合衆国)からも患者の報告がありますが、これらはすべて、中東地域への渡航歴のある人もしくはその接触者であることがわかっています。
なお、最新のMERS発生状況はWHO Disease Outbreak Newsのサイト(英語)(http://www.who.int/csr/don/en/)でみることができます。

MERSに感染した時の症状
発熱、せき、息切れや下痢などの消化器症状を伴う場合もあります。MERSに感染しても、症状が現われない人や、軽症の人もいますが、特に高齢の方や糖尿病、慢性肺疾患、免疫不全などの基礎疾患のある人で重症化する傾向があります。
中東地域からMERSの確定症例としてWHOに報告された者のうち、症状が悪化して死亡する割合は、約40%とされています。
 
どのようにしてMERSに感染するか
まだ正確には分かっていません。2015年5月以降韓国で患者が発生していますが、多くが、韓国内の病院での院内感染によるものであると考えられています。
主に、飛沫感染(咳やくしゃみなどによる)又は接触感染による感染であると考えられています。
 
予防方法について
MERSの発生が報告されている地域においては、咳やくしゃみなどの症状がある人との接触を避け、また動物(ラクダを含む)との接触は可能な限り避けることが重要です。
また、現在、MERSに対するワクチンや特異的な治療法はありません。

中東地域等、MERS患者の発生が報告されている地域に旅行する場合に注意すること
 MERSの感染が確認されている地域への旅行は制限されていませんが、旅行する場合は以下のことに注意して下さい。

旅行前
  • 糖尿病や慢性肺疾患、免疫不全などの持病(基礎疾患)がある方は、MERSに限らず、一般的に感染症にかかりやすいので、旅行の前にかかりつけの医師に相談し、渡航の是非について検討してください。
  • 渡航前に現地の最新の情報を検疫所ホームページ、外務省 海外安全ホームページ、在外日本国大使館ホームページなどで確認してください。
旅行中
  • 現地では、こまめに手を洗う、加熱が不十分な食品(未殺菌の乳や生肉など)や不衛生な状況で調理された料理をさけ、果物、野菜は食べる前によく洗う、といった一般的な衛生対策を心がけてください。
  • 咳やくしゃみの症状がある人や、動物(ラクダを含む)との接触は可能な限り避けましょう。
  • 咳、発熱などの症状がある場合は、他者との接触を最小限にするとともに、咳エチケット([1]マスクをする、[2]咳・くしゃみの際はティッシュペーパーなどで口と鼻を押さえ、他の人から顔をそむける、[3]使用したティッシュペーパーはごみ箱に捨て、手を洗うなど)を実行しましょう。日常生活に支障が出る程の症状がある場合は、医療機関を受診してください。
旅行後
  • 帰国時に発熱や咳などの症状がある方は、空港内等の検疫所へご相談ください。
  • 帰国後14日以内に、発熱や咳などの症状がみられたら、直接医療機関には行かずに、事前に最寄りの保健所に連絡の上、中東地域等に滞在していたことを告げてください。
  • 症状がある間は、他者との接触を最小限にするとともに、咳エチケットを実行してください

詳しい内容は
厚生労働省ホームページ<http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/mers.html>
外務省ホームページ<http://www.anzen.mofa.go.jp/ >

で確認してください。

前のページに戻る

〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

  • Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

    個人情報取り扱いについて

    PageTop