トップ地域連携・生涯学習オープンアカデミー

オープンアカデミー

お知らせ

オープンアカデミーのご案内

オープンアカデミーは単なる教養的な講座にとどまることなく、現代の問題をダイレクトにそしてラディカルな視点で解決してゆくことを目指しています。

今日の先端的な知を代表する講師陣によって、丁寧かつ分かり易い講義が展開されます。現代の問題を適確に理解、分析することを求めるすべての市民の皆様、ビジネス、立法、行政に携わる皆様すべてに開かれているオープンアカデミーが開催されます。是非この機会をご利用ください。

講座一覧(平成28年度開催講座)

第1回 10月29日(土)、10時~12時
延藤安弘(まちの縁側育み隊(NPO)代表理事、元千葉大学教授)
幻燈会「自分のまちをふるさとに出来るだろうか?-子ども・高齢者・障がい者の視点からまちを育む」
 まちづくりの伝道師が、映像と温かい語りで人にやさしい「まちづくり」を考えます。
第2回 11月12日(土)、14時30分~16時
古在豊樹(植物工場研究会(NPO)理事長、千葉大学名誉教授)
政経塾「植物工場の現状とこれからの社会への貢献」
 「植物工場」や植物工場ビジネスの現状と将来性について、わかりやすく解説します。
第3回 11月13日(日)、13時~14時30分
後藤一磨(語り部)
特別講演会「震災と復興の5年-南三陸町から語り継ぐ津波の教訓」
 南三陸町を代表する語り部が、西千葉と協力した震災以降のまちづくりを語ります。
第4回 11月19日(土)、10時30分~12時
柏木恭典(千葉経済大学短期大学部准教授)
政経塾「千葉に赤ちゃんポストは必要か?」
 千葉の地域特性を考慮に入れて、千葉における赤ちゃんポストの必要性を考えます。
第5回 11月26日(土)、13時~14時・14時05分~15時05分
佐藤典子(千葉経済大学准教授)、藤波美帆(千葉経済大学講師)
千葉経済大学共同研究助成費による研究課題
 「超高齢社会におけるワークライフバランス-暮らし方・働き方・看取り方」
報告「超高齢社会日本の現状:長生き社会日本とケアの実情」
 超高齢社会である日本とケアをする看護師の現状をさまざまなデータを使ってクイズ形式で紹介します。
報告「少子高齢化時代の人材マネジメント」
 高齢社員を戦力化するための人事施策について調査結果をもとに検討します。
第6回 12月3日(土)、10時30分~12時
海保 眞(ピーナッツクラブ西千葉世話役)
村山和彦(千葉経済大学地域総合研究所特任研究員)
粟沢尚志(千葉経済大学地域総合研究所所長)
政経塾「アイラブ西千葉-論語の精神で進める「学びのまち」のまちづくり」
 西千葉のまちづくりと地域通貨の役割を、論語の精神(五常)から読み解きます。
 

参加申し込み

会場 千葉経済大学
 千葉市稲毛区轟町3-59-5
 *当日お越しになられた際には、受付(事務局学務課)へお立ち寄りください。会場となる教室をご案内します。
受講料 無料
お申し込み方法 氏名(ふりがな)、性別、年齢、住所、受講希望日をお書きいただき、下記オープンアカデミー事務局までメール、FAX、電話にてお申し込みください。
受講申込書[PDF]
 
お問い合わせ・お申し込み先
千葉経済大学 オープンアカデミー事務局
〒263-0021 千葉県千葉市稲毛区轟町3-59-5
TEL:043-253-9115 FAX:043-253-9901
E-mail:gakumu-15@cku.ac.jp
〒263-0021 千葉市稲毛区轟町3-59-5
電話番号
043-253-9111(大代表)
043-253-5524(入試広報センター)

LINE

スマートフォンはこちらから

  • Copyright CHIBA KEIZAI UNIVERSITY, All Rights Reserved

    個人情報取り扱いについて

    PageTop